/ ママのあるあるつぶやき|Vol.4|Lipton(リプトン)

あなたも共感?ママのあるあるつぶやき ライフスタイル研究家 内海さんのアドバイス付き

HIROKO UTSUMI/ライフスタイル研究家・睡眠改善インストラクター。雑誌やウェブの編集者・プロデューサーとしてキャリアを積んだ後、独立。4歳の息子の子育てに奮闘するかたわら、睡眠科学や栄養学などの専門知識を活かし、ライフスタイル関するさまざまなアドバイスをメディアや講演などを通じて発信している。

Vol.4 「新生活に向けて大忙し!」卒園生の36歳ママさん

「我が子もこの春ついに卒園! 毎日のお弁当作りは大変だったけど、ママ友との幼稚園送り帰りのおしゃべりタイムも、もうすぐ終わり。子どももワタシも新しい環境に早く慣れるか、ちょっと緊張ぎみの今日この頃」

「冬の間にちょっと太ったかも。 春に向けてダイエットしなきゃね、なんて園バスを見送りながら、ママ友とおしゃべり。でも最近ちょっと食事を減らしたくらいではなかなか痩せなくなってきた。家事の合間にちょこっとつまむ甘いものを本気でガマンしなくちゃならないかなあ……。」

あるある!

「新生活に向けて大忙し!」卒園生の36歳ママさん

アンサー

ちょこちょこ食べがプチ太りの原因になるのはご存知の通り。簡単だからと朝食抜きダイエットに走る方も多いのですが、朝食を抜くと肥満促進物質の分泌が促進されてしまったり、運動量が減ったり、ちょこちょこ食べ&ドカ食いの原因になってしまうので実はNG。朝・昼にしっかりと食事をとり、夕食は軽めに。どうしても口さみしい時にはティータイムを活用してみて。濃厚ロイヤルミルクティーなら、砂糖を入れなくても、牛乳のこっくりとした甘さに満足度も高いですよ。

「ママ友のFacebookに、パパとディナーのステキな写真。卒園記念でがんばったママのお疲れ会をふたりでしたんだそうで、ちょっとうらやましいな。お弁当に送り迎えに、幼稚園ママは思っていたより忙しかった!小学校が始まる前に、ワタシも自分へのご褒美時間を作ろうかな。」

あるある!

「新生活に向けて大忙し!」卒園生の36歳ママさん

アンサー

全てが初めてだらけの慌ただしい幼稚園ママ生活、毎日本当にがんばってこられたことかと思います。新生活が始まる前に、気持ちを奮い立たせるためにも、パパに『ママ's ホリディ』をリクエスト!たまにはふたりで出かけたり、パパにディナーを作ってもらったりと、家事をお休みして、思いっきりリフレッシュしてみて、新しいライフステージへの弾みを付けましょう。

「卒園式の謝恩会の準備に追われて家事が何にも出来なかった~。あれもやってない!これもやってない!と気持ちばっかり焦ってもう夕方に。そんな時に限って、子どもがぐずってしまい、ついつい怒ってしまった。イライラして子どもに当たってしまった自分に反省・・・」

あるある!

「新生活に向けて大忙し!」卒園生の36歳ママさん

ストレス状態に陥りやすい人は、時間の切迫感が強い、几帳面、完璧主義……などといった特徴があると言われています。ストレスが溜まっているなと感じた時には思考や視点を切り替えて。イライラしがちな自分とうまく付き合うコツとして、まずは時間の詰め込みすぎに注意。そして、分担&相談上手に。完璧な人間はどこにもいません。人にも自分にも少し甘目というくらいが◎。

「子どもを両親に預けて、久々にパパとふたりで共通の友人の結婚式へ。幸せそうな新婚カップルを見ながら、ふと思えばパパとふたりで過ごす時間は久しぶり。子どもも大きくなって、自分のことはだんだん自分で出来るようになってくるし、これからはふたりで過ごす時間も大事にしていきたいな。」

あるある!

「新生活に向けて大忙し!」卒園生の36歳ママさん

低学年くらいになると、寝かしつけにママが付き合う必要もなくなり、夜がぐっと楽になりますね。お子様の健やかな脳の発達のためにも、はやめの寝かしつけを心がけ、夜はふたりの時間を楽しんでみて。子どもが寝静まった夜は、間接照明に切り替えてムーディーに。夜はふたりの関係を育む大事な時間。年齢を重ねれば重ねるほど仲良く。そんな夫婦でありたいものです。

いかがでしたか?

ご卒園おめでとうございます! 仲良しママ友や先生、一緒に育ってきた同級生の子ども達と会えなくなる寂しさもありますが、心躍らせながら新生活をプランニングする時間も楽しいものです。新生活がはじまると慣れないことに戸惑うこともあるかもしれませんが、そんな時には濃厚ロイヤルミルクティーで、安らぎティータイムを。次につながるエネルギーが湧いてきますよ!