• Facebook
  • Twitter

リーフティー
(ホット)のいれ方

リーフティー(ホット)のいれ方

POINT

  1. 茶葉を計るときはティースプーンが便利。ティースプーン1杯は茶葉約3gです。
  2. 手持ちのスプーンの中でこれ1本と決めて一度分量を計り、いつもそれを使うようにするのもおすすめです。

リーフティー(ホット)のいれ方

  1. くみたての水を火にかけ、5円玉サイズの泡が立つまで沸騰させます。カルキ臭さを抜くには、さらに3分沸騰させます。
  2. 温めておいたティーポットに、茶葉をティースプーン1杯(約3g)×人数分を入れます。細かい茶葉であれば、ティースプーンに中山盛り1杯、大きい茶葉であれば山盛り1杯が目安です。
  3. ティーポットに熱湯(150~170ml×人数分)を勢いよく注いでフタをし、約3分蒸らします。リーフのジャンピングが、おいしい紅茶のサインです。
  4. 茶こしで茶葉をこしながら、あらかじめ温めておいたカップに注ぎます。最後の一滴までうまみが凝縮されているので、注ぎ切りましょう。

← おいしい紅茶のいれ方 トップへ戻る

リプトンでもっとおいしく♪

オンラインで購入する